台風一過で秋到来!明日はほっこりんぐ♪で出店!

今週の月曜日、3連休の最終日に嵐山まで行ってきましたー



先週末に台風が上陸したこともあって桂川の水量は多く、水は茶色くにごっていました。
が、台風一過で、



IMG_9669.jpg
スキッと青空!
で、何しに来たかというと、


IMG_9668.jpg
もちろん「ぶらり嵐山」さんに納品でした!
今回はクッキーと手刺しゅう布きんとを納品させていただきました。
バスハウスの手刺しゅう布きんはお土産物として人気があり、定期的に補充させていただいていますー




IMG_9666.jpg
この筍柄、微妙にグラデーションがかかっていて細かい仕事になっているの、お分かりいただけます?
このように一枚一枚手仕事で丁寧に仕上ていますよ!



IMG_9667.jpg
京都府では「とっておきの芸術祭」という障害のある方の作品の公募を毎年されていて、
「ぶらり嵐山」さんでその広報を兼ねた展示をされていました。


今年はどんな作品が集まるんでしょうねー

そして嵐山から一路、大山崎へ!



IMG_9673.jpg
「レリッシュ」さんに伺いました。

先週末の「ムモクテキマルシェ」でデビューした国産小麦の卵とバターを使っていないクッキー」の新味、
「とうもろこし」と「黒糖」のサンプルをお届けにー



気に入っていただけたらいいなー
ワクワク!

「レリッシュ」さんでは毎月10日に開催されている「山崎十日市」に合わせて、
バスハウスのクッキーを納品させていただいています!



そして、商談も終わり、バスハウスに戻ると・・・



IMG_9674.jpg
バスハウスの縫製部門、「oharibako」がワイワイと作業中!




IMG_9675.jpg
この日納品した手刺しゅう布きんの秋柄を鋭意製作中でした!
今度は紅葉の美しい秋の観光シーズンに合わせてデザインした柄を刺しゅうしています。


どんな仕上がりになるか楽しみだなー


本格的に秋を迎えて、新しい企画もまたまた目白押しのバスハウス。
実りの秋になりますように!


そして明日は長岡京市役所ロビーにて
「おいでよ、ほっこりんぐ♪」の出店です!



IMG_9692.jpg
明日はりんごと紅茶のミニカップケーキを販売しますよー




りんごと紅茶のミニカップケーキ
香り高い紅茶とりんごの甘酸っぱさが楽しんでいいただけるミニカップケーキのセット。
出店時のみの販売となっております。



IMG_9697.jpg
「おいでよ、ほっこりんぐ♪」は明日、長岡京市役所にて
11時から~14時までの販売となっております。


お近くにお越しの際は、是非お立ち寄りくださいねー


よろしくですーーー!!

 
スポンサーサイト

長岡京市市制施行45周年、おめでとうございます!そして記念品にバスハウスの竹箸!



一心不乱に作業している竹箸マイスターことA.Nさん。



IMG_9492.jpg
「何してんの?」とM.Yさんがやってきました。

中身を見て「すごいなー」と関心仕切り。


実は長岡京市では長岡京市市制施行45周年を記念して、
9月16日に長岡京市制施行45周年記念式典が行なわれ、
そこで市政の発展に貢献のあった方々に対する表彰と記念品の贈呈をされたのですが、
その記念品にバスハウスの「竹箸」を選んでいただいたのです!


7月30日に開催された「バンブーラ」で高野竹工さんと一緒に
竹箸を製作し出品したことがきっかけで、
長岡京市役所の方からオファーをいただき今回栄えある市制45周年記念の記念品に選んでいただきました!

いやー、ほんまにありがたいことです。



そしてご依頼いただいた数はなんと230膳!!


IMG_9482.jpg
毎日毎日、竹箸を削る日々。




IMG_9484.jpg
さすがに手仕事でこれだけの数を1ヶ月程度で仕上げるには無理がありましたので、
高野竹工さんと協働させていただき、何とか納品の運びとなりました。



IMG_9493.jpg
みんなで記念式典用の台紙にお箸をパッケージ!



IMG_9496.jpg
パッケージの台紙にはM.Yさんの描いたイラストを使用し、
「食」と「かわいい」を軸に「使うほど手に馴染む竹箸は毎日の食事をおいしくします」を
コンセプトにデザインされています!



IMG_9497.jpg

内側には乙訓の竹の説明と高野竹工さんとバスハウスとの取り組みを少しばかり紹介させていただいております。




IMG_9501.jpg

高野竹工さんとは竹箸製作で企業と福祉施設が連携してよりよい形で協働するための仕組みづくりを行なっており、
将来的にまちづくりや仕事づくりに結びつくような長い視点で考えた取り組みになるように考えています。


う~ん、壮大!
実現できたら最高!






そしてあらためて
長岡京市市制施行45周年、おめでとうございます!
そして記念品にバスハウスの竹箸をお選びいただき誠にありがとうございます!



地域を意識しながらその未来を見据えバスハウスができること。
それをメンバーとともにじっくりと考えながら、形にしていきたいと考えています! 

明日はムモクテキマルシェ Vol.3に出店です!!

先日告知いたしました通り、
明日は「ムモクテキマルシェ」に出店いたします!


ムモクテキ マルシェ vol.3 「秋の味覚を楽しもう」は京都寺町京極の
mumokuteki」さんの3階、mumokutekiホールにて
11時30分スタート!


marchev11-1.jpg
今回のテーマは 「秋の味覚を楽しもう」ということで、
こだわりの安心安全な食品や加工品をたっぷりと堪能できる食べ物満載なマルシェです!

お子様連れのお母さんも利用しやすいように、授乳、おむつ換えのスペースを常設されていますよ!




f0129557_19474907.jpg
バスハウスのいつも「国産小麦の卵とバターを使っていないクッキー」で出店いたします!

が!
いつも通りじゃつまんない~~!
ということで、今回新商品を2種類ひっさげての出店ですー


まずはひとつめ!


「国産小麦の卵とバターを使っていないクッキー」

クッキー黒糖
黒糖!です!


kokutou.jpg



石垣島産のサトウキビから作られたコクのある甘さがたまらなーーいクッキー。
やさしいほっこりした甘さがいつものクッキーとは違う味わいをお届けします!



そしてーそしてー、
ふたつめ!




クッキーとうもろこし
じゃーん!とうもろこし!

とうもろこしの風味がお口いっぱいにひろがって、
コーン独特の甘みでスイートコーンを食べているようなクッキーですwww


IMG_9584.jpg


メンバーも試食で「おいしい!」を連発しておりました!www




kokutoutomorokosi.jpg
今回のムモクテキマルシェではこの2つがデビューいたしますよ!



この他、定番の6種類のクッキーをお持ちする予定です!



IMG_6163.jpg

他にもおいしくて魅力ある食べ物の出店がずらり~

その出店者さんたちはこちらで紹介されていますよ!


9/16(sat) mumokuteki マルシェvol.3 「秋の味覚を楽しもう」出店者紹介!


もちろん、バスハウスも紹介されています!

また今回初出店となる「大山崎 COFFEE ROASTERS」さんとは
先日開催された「レリッシュ」さん主催の「山崎十日市」でお会いし、
ご挨拶をしてまいりましたー

乙訓地域からの出店者もおられ、うれしい限りです!


さー、明日は京都寺町京極、「mumokuteki」さん3階で開催される
ムモクテキ マルシェ vol.3 「秋の味覚を楽しもう」に是非お越しください~~~!

11時30分から夕方まで開催ですよー


みなさんのお越しをお待ちしておりまーす!!

 

竹箸ブレイク!A.Nさんの京都見学ツアー

先週の土曜日にA.Nさんと一緒にちょっと外出してきました。


二人が目指したのは京都は寺町二条の「京都ペレット町家ヒノコ」さん。


「ヒノコ」さんではA.Nさんが製作されている竹箸を販売していただいているのですが、
その販売現場を見てみたいとA.Nさんが希望され、「ヒノコ」さんにお邪魔してきました!


到着すると、



IMG_9515.jpg
お、なんかやってる!
そうです、この日は第二土曜日で恒例の「ヒノコ市」が開催されていましたー



IMG_9516.jpg
店頭では目印のピンクの豚さんを使って野菜が販売されていたり、



IMG_9519.jpg
この日は「薪の日スペシャル」ということで
店内では簡単薪割り体験も実施されていましたよ!



バスハウスの商品はといいますと、



IMG_9517.jpg
筍型の携帯靴べら!





IMG_9518.jpg
あった、あった!
A.Nさん製作の竹箸「乙な竹箸」もこの通り!
一膳しかありませんが、なんとお客様の手元に渡り、もうこの一膳しかないとのこと!
早速ご注文をいただきました!


ありがとうございます!




IMG_9520.jpg
竹箸製作のA.Nさんが訪問されたとあって、
「ヒノコ」さんのスタッフさんが記念撮影でパチリ!
「ヒノコ」さんのブログに掲載していただけるかな?
楽しみー!









そして2階では月に一度のカフェ&バーがオープン。
「春風」さんがコーヒーを提供しておられました。



IMG_9524.jpg
A.Nさんはアイスコーヒーをオーダー。
お気に入りの「春風」さんのコーヒーをいただきながらちょっと休憩です。



飲み物以外にランチの営業もあったり、
なんとお酒も提供されていました。


バスハウスのマルシェで薪割りでお世話になった「やまから屋」の井澤さんが
バーの営業もされており、薪割りとかけもちで大忙し。
多才ですねー


IMG_9531.jpg
その合間を縫って、おいしい定食をいただきながらパワーランチ風に打ち合わせをしたりwww

ちょっとおもしろいことしましょかー的な雰囲気で、
みなでいろいろ話し合いましたよ。


また新しいことができそうです!
A.Nさんもノリノリで
これも楽しみだなーwww



写真は「ヒノコ」さんのみをアップしていますが、
この他「はあと・フレンズ・ストア」さん、「mumokuteki」さん、「菊屋雑貨店」さんと
縫製品やクッキーの売り場もご覧になり、
こうしてA.Nさんの京都見学ツアーは楽しみつつ終了!



道中いろいろA,Nさんとお話しましたが、
京都に来られたのはなんと20年ぶりとのこと!


人ごみに入るとしんどくなることも過去にはあったそうですが、
竹箸の製作を始め、それが売り場に並び、お客様の手に渡っていくことで、
前向きな気持ちをお持ちになられたようです。

それが今回の売り場訪問へとつながったのですね。



IMG_9521.jpg
「ヒノコ」さんでは簡単なインタビューも受けておられましたー



A.Nさんには竹箸製作を通し、
少しずつ新しいことにもチャレンジしていただき、
本人の気持ちを大切にしながらA,Nさんの周辺の世界が少しでも広がっていけば・・・と考えています。


さー、また注文が入りましたよ、A.Nさん!
竹箸製作、よろしくお願いしまっす!!
 

○□の21

ある日の午後。


スタッフの事務室にH.Iさんがやってきました。


今回は恐怖のお菓子の試食ではありませんでしたwww
あー、よっかた・・・と思ったのもつかの間。






「Fさん、ロイドルームのテーブルをネットで出してくれませんか、
 ロイドルーム、ロイドルームの・・・・」


「H.Iさん、今、仕事時間中ですし、仕事してください。ね、お願いします!」


「わかりました、仕事します」
IMG_9153.jpg


そして数分もたたない内に、


「Fさん、ロイドルームのテーブルをネットで出してくれませんか、
 ロイドルーム、ロイドルームって、確か山梨のなんとか21って会社だったかなあ・・・」



「センチュリー21ちゃいますの?」




img_logo.jpg



「違います!」(ここはピシャリ!)



「え~、ロイドルームっと・・・これでいいですかぁ?」



ロイドルームとは
ラタン(籐)に変わる画期的な家具として、
1917年にアメリカ人のMarshall Burns Lloyd(マーシャル・バーンズ・ロイド)が、開発したものです。
防水・防錆加工を施して折れたりヒビが入らないように工夫したスチールのワイヤーに、
特殊なクラフト(紙)を巻きつけて織った家具。
それがロイドルームです。

ll-top.jpg




「ひゃー、おっしゃれー!こんな家具どうするんですか?買うんですか?」



「欲しいんですのよ、ロイドルームのテーブルが、こう、洒落た感じの、ロイドルームの」


「テーブルですか?」



「そう、テーブルです、ちょっと出してもらえませんか?ネットで、ロイドルームのテーブル」


「もう横文字ばっかりやな・・・・これですか?これでいいんでしょ?」



「これです!これ!」


t_bistro_round_gtop.jpg


「これでいいんですね?」


「あ?この丸型の四角はありませんか?」


「わけわからんし!!」





みなさんはお分かりかと思いますが、
丸型のテーブルと同じ仕様で形が四角のテーブルが欲しかったということですwww
でもお値段¥124,000なり~~~!


H.Iさん、縫製おきばりやす!!



311B7323-9FB4-4354-8D53-0DF37E182E6B.jpg
素敵だわ~