FC2ブログ

今年初の「焼きいも はにかむ@嵐山」は?

2月9日の土曜日、
今年初の「焼きいも はにかむ @嵐山」ということで、




IMG_3403 (4)
ぶらり嵐山さんの店舗前で焼きいも販売をしてきました!





IMG_3400 (5)
いつもの通りセットアップ!
海外からの観光客の方々が多いので中国語のPOPも準備済み!




IMG_3402 (3)
お隣は成望楽市でお世話になっている「成望館」さん。
一緒に出店させていただくのはこれで2度目です。
知っている事業所さんが一緒だととっても安心ですね。






IMG_3406 (3)
しかしこの日は仕込んだ焼きいもの焼成がうまくいかず、
追加原料を早めに投入したりして焼き時間が長くなってしまい、スタートに出遅れてしまいました。





IMG_3408 (3)
それでも、いざ販売となるとこの嵐山での焼きいも販売の経験豊富なA.Nさんが大活躍!
焼きいもをどんどん旅立たせてくださいます!




A.Uさんも声を出してお客様に焼きいもをアピール!






IMG_3410 (4)
焼きいもが出来上がるとやはり中国の方を中心に大好評!




IMG_3409 (3)
こんな感じで一気にお客様がお見えになります。




タイミングを見計らいながら追加のさつまいもを焼いて、出遅れた分をリカバリー!




IMG_3411 (4)
終了時間までの残り時間を考えながら最後のイモミーター発動!



このあたりは時間を考えながら慎重に焼いていきます。



IMG_3413 (5)
さー、陽も傾いてきました、ラストスパートです!
もうひとふん張りですよ!





と、メンバーの活躍もあって見事目標クリア!
出遅れた分を何とか取り戻しましたー




IMG_3416 (3)
お隣の「成望館」さんとも楽しく出店させていただき、いい時間になりましたー






IMG_3417 (4)
そして一時はどうなることかと思いましたが
体感的にはそれほど寒さもなく、販売中にフジテレビの情報番組の取材を受けたり(すごいでしょ!www)
といい感じの出店となりましたー




とにもかくにも、
何とか今年初の「焼きいも はにかむ@嵐山」も無事終了!
ありがとうございましたーー!!





IMG_3407 (2)
やれやれ、よかったよかった!




 
スポンサーサイト

スコットランドと薔薇のブローチ

エンヤってご存知ですか?エンヤ。
エンヤのCDを作業終わりにかけながら、のたまうボタニカルマダムことH.Iさん。




wpcr000017046_LLL.jpg

エンヤってね、スコットランドの方なんですのよ。
こうね、子守唄みたいなのがあって、
エンヤはステキだわ~~、エンヤ・・・





というH.Iさんを見ながらなぜか頭の中では
「エンヤトット、エンヤトット」と言うフレーズが駆け巡っていました。




すると、いきなり。




スコットランドってがんばってますわよねー
スコットランド・・・・



がんばってませんか?スコットランド。



大丈夫でしょ?スコットランド?




と、H.Iさん。


いったいスコットランドの何を心配されているのでしょうか、H.Iさんは?www






IMG_3324 (2)

そして、ふと、H.Iさんのお召しものを見るとステキなバラのブローチが。





IMG_3325 (2)

なんとも美しい白いバラのブローチ。
さすがおしゃれですねー、





いつまでもオシャレなH.Iさん、ステキです!





スコットランドはねー・・・



まだ言うてんのかいな!!




 

ちくちくまちまち 手刺しゅうハンカチ ついにデビューです!

お待たせいたしましたついにリリースです!


東京・南青山のスパイラルホール3階で2/13~14の3日間開催されている「ててて見本市」で
縫製部門の新商品「ちくちくまちまち 手刺しゅうハンカチ」がデビューしました!

52327025_745979639134427_1467717103887843328_n.jpg

「ててて見本市」とは、

2月13日(水)〜15日(金)の3日間、8回目となる『ててて見本市2019』を
東京青山のスパイラルホールにて開催いたします。

今年も、生活文化や地域の固有のものづくりをベースとする作り手99組が集います。
作り手の所在も見えず効率性を最優先した大量生産でもなく、
あまりに貴重で高価な限定的な生産でもない、
関係性の構築を目指す「Linkage Product」の息吹を感じる3日間です。

例年、4,000名近い来場者で賑わう展示会になっています。
新しい商品や作り手を探していただくのは勿論のこと、
ぜひ、いま一度、ものづくりを「つなぐ・つむぐ」という視点と想いで
新たな出会いを産んでいただければ幸いです。

~ 合同会社ててて協働組合さんのHP より ~



昨年夏より進めて参りましたこのプロジェクト「ちくちくまちまち 手刺しゅうハンカチ」。

大阪は堺にある「竹野染工」さんの手ぬぐいのブランド「hirali」の染め手ぬぐいを
ハンカチに仕立て上げ、そのハンカチにバスハウスのメンバーが刺し子などの刺しゅうを施しています。




img_top_products01.jpg



和晒の染色方法としては注染が有名ですが、
竹野染工」さんはロール捺染と呼ばれる染め方で手ぬぐいづくりをされてきました。
竹野染工」さんではさらに、表と裏の両面に染色できる技術を開発され、
これまでにはない手ぬぐいの形を作り上げられています。
そしてこの両面染めができるところは日本でも僅かしかなく、その技術を後世に残したいとの思いで
「hirali」のブランドをお作りになりました。




170327hirali_00.jpg




この素晴らしい染めの技術にバスハウスのメンバーがそれぞれのペースと役割を持ちながら刺しゅうを施し、
それが多くの方に手に取っていただける場が用意できれば・・・

そんな思いでこのプロジェクトはスタートしたのです。

魅力的な商品と仕事づくりができないものか・・・
そしてバスハウスのような障害のある人が働く場所や手がけている仕事がある事を
もっと多くの方に知ってほしい。

この思いを「竹野染工」さんと今回ブランディングやデザインで関わってくださった「ビアンカ」さんとが受け止めてくださり、
この「ちくちくまちまち 手刺しゅうハンカチ」が生まれました。




チクチクまちまち1






「ちくちくまちまち 手刺しゅうハンカチ」は今期の「竹野染工」さんの新商品とともに、
「ててて見本市」で初お披露目となりました!




昨夏に「竹野染工」さんにお電話をした時は、
まさかこんな舞台でお披露目していただけるとは思いも寄りませんでした。



バスハウスのメンバーの手がけた仕事が多くの方に知っていただける機会をいただいています!
もう感謝しかありません!泣



ちくちくまちまち2

今回、全7種類の柄にそれぞれ刺しゅうを施しており、もちろん全て1点もの、手仕事にこだわって仕上ています。

バスハウス×竹野染工
「ちくちくまちまち 手刺しゅうハンカチ」
ついにデビューです!!



ちくちくまちまち3








 

この春はスタンプラリーで滋賀と京都へ遊びに行こう!漫画 『三成さんは京都を許さない』 スタンプラリーに缶バッジをお届けします!

またまた新しいお仕事に関わらせていただきました!


みなさん、この漫画をご存知でしょうか?
三成さんは京都を許さない-琵琶湖ノ水ヲ止メヨ―
作者は「さかなこうじ」さんという方です。



m25778702524_1.jpg




内容は
近江を制するものは天下を制す!!かつてそう言われた地、滋賀県。しかし現代では魅力度ランキングは下位争い、
地味な県、琵琶湖だけ、と散々の評判…。そんな滋賀を立て直すべく、県知事特別秘書を任命されたのは、
あの戦国武将・石田三成――!?滋賀繁栄の為、愛する知事の為、あの「京都」を仇敵と見据えた三成さんの
無謀極まりない下剋上が今始まる!!
~コミックシーモアさんHPより~



というもので、安部晴明など歴史上の人物が様々な役どころで登場したり、
滋賀県の名所・名物がストーリーの中で紹介されたりと、
オモシロくってタメになる!そんな漫画が、
「三成さんは京都を許さない-琵琶湖ノ水ヲ止メヨ―」

その『三成さんは京都を許さない』が完結する記念に2019年3月16日(土)~5月12日(日)の間、
滋賀・京都でスタンプラリーが開催されます!




20190131163402.jpg


京都と滋賀をまたぎ、スタンプポイント全10か所。
4個以上集めた方にさかなこうじ先生描き下ろしオリジナル缶バッジがプレゼントされるそうですよ!


このスタンプラリーの企画でマフラータオルやTシャツなど様々なグッズが販売されるのですが、
今回バスハウスは缶バッジを取り扱わせていただいております!




缶バッジは直径54mmで6種類!
袋を開けるまで楽しみを取って置いていただけるように中身が見えないようにして販売されるそうです!www




DytIu48VAAAcm7T.jpg


どの柄のバッジも『三成さんは京都を許さない』ファンには欲しくなるデザインになっていますよー





DytIwfMUcAEEjRK.jpg


『三成さんは京都を許さない』
まだ読んでないという方は是非是非、書店に急ぐか、ネットをご覧下さいー

この春はスタンプラリーで滋賀と京都へ遊びに行こう!

公式ツイッターはこちら!

三成さんは京都を許さないスタンプラリー




 

ありがとう!恵文社バンビオ店さん!そして始まる自然農!

K.Tさんのイラスト!
今日は寒かったですねー



IMG_3438 (2)

そしてお世話になった「恵文社バンビオ店」さんも最終日を迎えられました。

今日までの間、多くの方から閉店を惜しむ声を聞きました。
いかに「恵文社バンビオ店」さんが地域の方に愛されていたかということですね。



本当に残念でなりませんが、その存在はきっと忘れられることはないでしょうし、
復活!なんてこともあるかもしれません。と、希望を持ちつつ。






「恵文社バンビオ店」さん、長い間お疲れさまでした。
そして本当にありがとうございました。いつかまた。



そしてバスハウスは小雨が降る中、畑に行き現状の確認と作付けの打ち合わせを行ないました。




IMG_3446 (2)
今はこんな感じですよー
こんなんで作物できるんでしょうかねー





IMG_3450.jpg
耕さない、雑草は抜かない、基本的に肥料はやらない、水もほとんどやらない、そんな自然農にここはピッタリ!
と、ご指導いただく梅原さんの言葉!www


土も適しているそうですーー


IMG_3445 (2)


さてこの畑がどのようになっていくのでしょうか!?
メンバーと一緒に作り上げていきたいと思います!

畑の名前も考えないといけませんねー


そして打ち合わせ終了後は自然農を実践されている梅原さんの農園
「ウメちゃんファーム 洛西らくらく自然農園」に伺い、畑を見学させていただきました。





IMG_3451 (2)
いやいや、ホントに雑草が茂ってますねー






IMG_3452 (2)
この中で紅芯大根やカブなどが育っていますよ!



5月くらいになると作物と雑草とが同じくらいに背丈になって、
どこに野菜があるかわからくなるそうですよーwww


すごいなー

自然の力で野菜を育てる「自然農」
とっても楽しみです!



自然農については以前のブログの記事をどうぞ!
自然農とは ~梅原さんのお話~

IMG_3453 (2)
見学の帰り道。
梅の花が咲き始めていました。
もうすぐ春ですねー