明日はバスハウスのマルシェ「A HAPPY NEW WORLD」!ですよ!!

さー、いよいよ明日です!
11月23日の祝日の木曜日10時~15時、
またまたやります!開催します!
バスハウスのマルシェ!


テーマは「A HAPPY NEW WORLD」ということで、
今回はがっつり手づくり市!バスハウスのマルシェ最多12店舗が揃います!



A HAPPY NEW WORLD 表





ではでは、その多彩な出店者をフード系とショップ系に分けてご紹介いたしますよー


それではフード系からご紹介!


トップバッターは「3-5min」さん!
毎月第一土曜日に開催されているオーガニックおやつ市でもバスハウスのクッキーがめっちゃお世話になっています!


19029348_663949610396426_6041743171410988866_n.jpg



今回は米粉のお菓子にデリカテッセンということで、
無添加ソーセージとキャベツの白ワイン蒸しを提供いただけるとのこと!
ひゃー、おっしゃれー、おいしそー!
大人の食事だなー


お次は
イギリススーパーLOVEの新婚ホヤホヤ「aurora sweet」さん!


20264660_1499420073449177_3021300149121723135_n.jpg


ブラウニーやダンディーケーキなど本格英国菓子が登場。
この方の焼くスコーンはそんじょそこらのスコーンとは一味も二味も違いますよ!
魅力溢れるイギリスの味を存分にお楽しみください!



そしてバスハウスのマルシェの御大
フェアトレードのオーガニックコーヒーの「春風」さん。



バスハウスカフェ-0595

味わい深いコーヒーを飲みながらコーヒーの産地であるエクアドルの話を伺ってみてください。
コーヒーを通して新しい世界が見えてきますよ。




そしてそして
こだわりのお野菜がたくさん並びます「オーガニックnico」さん!


19601536_1882888161976332_1238614987731848708_n.jpg

バスハウスの八百屋「o!yaoya」でもお世話になりました!
地味深いお野菜はほんとに美味しいです!
明日はどんな野菜たちが並ぶのでしょうかー
ご期待ください!




やっぱり手づくり市だしパンも食べたいよねー
ということで、バスハウスの近く「ロングヒル」でこだわりのパンを作っておられる
「Choco&Cinnamon(チョコ&シナモン)」さんも出店いただきます!



12933020_1012323672188821_6211129568607885470_n.jpg

国産小麦でマーガリンやショートニングも使っていない、からだにやさしいパンを
心を込めて焼いておられるパン屋さん。
コーヒーやデリカテッセンと合わせてお楽しみください!




そしてバスハウスももちろん出店です!



バスハウス屋号



今回クッキーはもちろん、新商品が3つ、満を持してデビュー予定です!
この日まで試作を繰り返してきて、やっとデビューと相成りました。



まずご紹介いたしますは「日本茶カステラ」の「ほうじ茶」と「緑茶」です!



先日ご紹介いたしました「にほんちゃギャラリーおかむら」さんより無農薬茶葉をご提供いただき、
シンプルな素材のみで馴染み深いカステラを焼き上げました!





IMG_0749.jpg
「日本茶カステラほうじ茶」





日本茶カステラ緑茶
「日本茶カステラ緑茶」



お茶の風味を存分に味わってくださいー

FullSizeRender.jpg



そしてもう一つは「豆腐フィナンシェ」

こちらは今回出店されている「3-5min」さん監修で、
長岡京市のお豆腐屋さん「あらいぶきっちん」さんの豆腐と無農薬米粉を使用した
米粉と豆腐の舌触りと風味が何とも言えずおいしいお菓子です!




豆腐フィナンシェ






地域の方の協力で出来上がったお菓子、是非ご賞味ください!


そして寒くなっていくこの季節に合わせて温かいクラムチャウダーもご用意しますよー
温まっていってくださーーーい!



さーー、お次はショップ系のご紹介!

ショップ系の出店は今回初めての試みですよー


こちらのトップバッターは
缶バッジと手作り民族楽器を出品される「ITO缶バーバッジ」さんwww
とっても異色の存在www




23635399_1682537671765388_1123533598_n.jpg
子どもたちが喜びそうな楽器が集まりそうですねー


そして2番バッターは
滋賀県からはるばるお越しくださる「Nago*nap」さん。

22154386_1423908044391355_7460841815475320640_n.jpg
フエルトを使ったかわいい動物を手作りされていますよー
細かい仕事ですねー

今回はポストカードなども準備してくださるそうで、これは女子必見のショップですよ♪



続きまして以前長岡京で同じお名前で雑貨店を開いておられた「museum」さん!

20246361_1343937559052139_6655354483259436976_n.jpg



今回は古墳の雑貨を届けてくださいます!
古墳の雑貨って何?
これがユニークなんです、オモシロいんです、欲しくなるんです!

今回は「オーガニックnico」さんと掛け持ちで出店くださいますよ!
古墳への熱~い思いを感じてください!


そしてご夫婦で参加くださるのが、
「かぴのすけのグー工房」さんと「かぴのすけのお灸のワークショップ」さんです!





「かぴのすけのグー工房」さんは
インドの着物サリーなどに使用されたリサイクルシルクを使って作製された
「タッセルチャーム」を販売されますよ!


21231198_1791326214491303_1468689782430528543_n.jpg
エスニックでおしゃれーー、ご自身で考案されたんですって!
びっくりー!



そして「かぴのすけのお灸のワークショップ」さんは簡単お灸教室を開催していただきます!
自分でよもぎを使ってもぐさを作り、親指の付け根あたりでお灸をするそうですが、
熱くないそうですので一度トライしてみてくださいねー





最後にバスハウスは縫製品や雑貨品を販売いたしますー




そして急遽出店が決まりましたのは、
バスハウスの属するNPO法人乙訓障害者事業協会の新事業「焼きいも屋」
その名も「はにかむ」があま~い焼き芋を販売しますよ!



hanikamu.jpg
もちろん、その場で焼いてアツアツをご提供!
めっちゃあまい蜜の味はクセになりまっせー



ということで、個性派ぞろいの出店者が集う今回のマルシェ。
バスハウスにとってもこれだけ多くの出店をお迎えするのは初めて!
そして出店者の方も初めてご参加いただく方が多く、
どうなることやら・・・


みんなにとって新しい世界になりそうですー

ならばいっちょ新世界を楽しみましょー!

「A HAPPY NEW WORLD!」


新しい世界を感じにみなさん、ど
食べて飲んで、買い物して、お灸して、秋に休日を満喫しにきてくださーい!





A HAPPY NEW WORLD 表

バスハウスのマルシェ「A HAPPY NEW WORLD!」は11月23日の祝日の木曜日。
時間は10時~15時です!
お待ちしておりまーす!



 
スポンサーサイト

違いのわかる?男

I.Kさんとお話タイム。


雰囲気が和むようにバスハウスのクッキーを用意。




IMG_0346.jpg




I.Kさん、このクッキー何味かわかりますか?


「え~、う~ん、なんでしょうね~、ココナッツですか?」


違います!ココナッツの味してます~?


「いやー、してませんかねー、何の味かな~、
マスカット、ぶどう、りんご、バナナ・・・・」


全然フルーツの味してませんやん!


「いや~、僕、野菜とかあまりわからないんでねー」




IMG_0344.jpg


フルーツって、今言ったのに・・・・

「ん~、なんやろ~」

ここまで待って煮詰まってしまったので、答えを。

黒糖ですよ。

「黒糖!へ~、黒糖!あの黒糖ですか・・・これ・・・へ~・・・・・黒糖かー、
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」



何とかしてくれる男、I.Kさんをもってしても

今日はオチ無し!!




IMG_0345.jpg
そういう日もあるさ! 

日本茶を知る。岡村さんの試飲会とバスハウスの目指すところ。

先日、作業終了後にメンバーと一緒にちょっとした勉強会を行ないました。
勉強会といってもそんな堅苦しいものではなく、
日本茶の試飲会をかねて日本人に馴染みのあるお茶について知ろうというものです。

お招きしたのは「にほんちゃギャラリーおかむら」主宰の岡村友章さん。



IMG_0651.jpg

岡村さんはバスハウスのある長岡京市から駅で言うとふたつほど大阪寄りの島本町在住で、
実店舗を持たず京阪神を中心としたマーケットなどに出店し、普段使いの日本茶の魅力を
日本茶インストラクターとして紹介されている方です。




IMG_0652.jpg




実は岡村さんの販売されているお茶を使ってバスハウスの製菓事業では新商品の試作を重ねていました。

他にはない、ユニークなお菓子。
それでいて何かメッセージを伝えられるもの。
そんなお菓子を11月23日のバスハウスのマルシェでみなさんに披露できそうです。

岡村さんが取り扱われているお茶の特徴は、
単一農場、単一農家のお茶である事。
人為的な品種改良が加えられていない種から育った在来種である事。
無農薬で栽培されたものがほとんどである事。
などで、からだの中に染み込むようなイメージでスーっと喉を通り、
香りや甘み、苦味も持ち合わせているのに本当にクセがありません。
かといって頼りないわけではなく、しっかりとお茶の味を味わえます。



IMG_0661.jpg


その「にほんちゃギャラリーおかむら」さんのお茶を使ってお菓子作りは
繊細でやさしいお茶だからこそ、難しい部分もあり、
いいものを活かして別のものを作り上げることは本当に難しいなーという感じです。


今回のお茶の試飲会に参加したメンバーとスタッフは
お菓子の試作で使わせていただいているお茶を始め、様々な種類のお茶を試飲させていただきました。




IMG_0653.jpg
そしてお茶を淹れていただいている間
岡村さんに緑茶、ほうじ茶、番茶などの違いや、淹れていただいたお茶の説明、
カフェインなどのお茶の成分についてなどお茶についてのあれこれをわかりやすく説明していただきました。






IMG_0654.jpg
独特の口調で話しながらお茶を淹れてくださる岡村さん。



IMG_0655.jpg
その所作は丁寧かつスムーズです。





IMG_0656.jpg
ひとつひとつを大切に淹れておられました。





バスハウスは岡村さんのような地域で小さな商いをされている方や作家さん、
あるいは社会的な活動されている方々と仕事を通してつながることを始めています。

それは小さくても地域に根ざして暮らしておられる方と「ゆるいつながり」を作り、
顔を知った関係性のネットワークをつくろうと考えているからです。

「顔を知っている」・・・程度の「ゆるいつながり」。それくらいがしんどくなくていいかもしれません。

その「ゆるいつながり」の中でともに暮らし、ちょっと困った時にお互いを助け合えるコミュニティを
作り上げることができないだろうかと考えています。
仕事を通して。





そんな思いを込めて、「にほんちゃギャラリーおかむら」さんのお茶を使ったお菓子をみなさんにお届けしたいと思っています。




IMG_0660.jpg

それにしても、「にほんちゃギャラリーおかむら」さんのお茶、おいしかったなー。

今の僕たちはお茶はペットボトルに入ったものを買うか、
不織布のパックに入ったものを煮出すか水出しするのがお茶になっています。





IMG_0658.jpg




でも本来は朝起きて、その日に飲むお茶を自分で沸かし、
そのことから生活や一日が始まる。
いわば一日のリズムが作られる時。
一日のリズムはお茶から始まるるといってもいいのではないでしょうか。


バスハウスもメンバーの一日のリズムを作ることを大切にしており、
実は「にほんちゃギャラリーおかむら」さんと目指すところは似通っているのかもしれません。



そして、日本人の暮らしにそっと寄り添うはずのお茶の文化を改めて地域に普及させていきたい・・・
岡村さんはそう考えていらっしゃるのではないでしょうか?




これからも仕事を通して地域のさまざまな方とつながっていきたいとバスハウスは思っています。

岡村さん、今後ともよろしくお願いします!



 

新事業始まる!その名は!?

ぴかぴかーーーっ!っと昨日届きましたこの機械。




IMG_0700.jpg




ちょっと近未来的な風貌に見えますが、何かわかりますか?

実はこれ、焼きいもオーブンなのです!




IMG_0701.jpg


なんでって焼いも?焼きいも屋さんを始めるの?
と思われることでしょうね。



実は「焼きいも屋」をすることを目的にしているわけではないのです。



バスハウスはNPO法人障害者事業協会の一事業所なのですが、
実は法人事業として将来的に「ソーシャル・ファーム」といわれるものに取り組みたいと考えており、
「焼いも屋」はその足がかりとするために始めるのです。




で、「ソーシャル・ファーム」って何?ってことになりますが、




?



「ソーシャル・ファーム」とは言わば、
社会的に弱い立場におかれている人々にとって新しい「労働」の形で、
福祉就労でも一般就労でもない第三の働く環境、働く場ということです。


NPO法人障害者事業協会では今運営しているA型、B型の就労支援事業、
就労準備支援事業と新たに立ち上げる「ソーシャル・ファーム」とを連携・連動させながら、
障害の有無関係なく働ける場をつくり、将来的には地域の方々にとっての居場所も兼ねた店舗を構えることを計画しています。



IMG_0707.jpg




そしてその足がかりが「焼いも屋」ということなのですが、
焼いもであれば原料のさつまいもを栽培する農業への参入なども考えられ、
1次産業から6次産業までを展開することも可能になってきます。
これは夢が膨らみますねー

先はまだまだ遠いですが、まずはその焼いもオーブンが届いたと言うわけです!

そして昨夜、今日と早速焼きいもオーブンの試運転を行ないました!


IMG_0711.jpg
ほっかほか~!


と、この通り美味しい焼いもが出来上がりましたよ!


そしてこの「焼いも屋」の名前、屋号はといいますと、




hanikamu.jpg

「焼いも はにかむ」にしました!

はにかみながら焼きいもを販売するから?
確かにそれもありますねー、恥ずかしがり屋さん多いですからねー

「はにかむ」で販売する焼いもは、と~っても甘くて、柔らかい焼いも。
一口食べれば口の中に蜜がいっぱい。蜜がやってきます。
そう、ハニーがカムするので「はにかむ」なのです!

もちろんお越しいただくと、とっても甘い素敵な時間を過ごせますよと言う意味も込めています。

そして「やきいも はにかむ」の看板は「乙訓もも」の関係者さんに作っていただきました!




hanikamurogo.jpg

ロゴもいい感じ!




さらにこの「焼きいも はにかむ」は
11月23日開催のバスハウスのマルシェ「A HAPPY NEW WORLD」で
プレオープンすることが決まりました!




A HAPPY NEW WORLD 表

当日はプレオープンということで特別価格にてあま~い焼きいもを販売する予定ですよー



yakiimopureo-punn.jpg



新しく始まる焼いも事業。
ソーシャル・ファームの実現に向かって、がんばりまーーす!

そしてバスハウスのマルシェ「A HAPPY NEW WORLD」は
11月23日開催ですー


どうぞみなさんお越しくださーーーい!!
 

迷女優現る!

いつも私はマイペース。

3日連続登場M.Yさん。


素敵な笑顔のM.Yさん。

IMG_0475.jpg




食べるの大好きM.Yさん。




IMG_8962.jpg



時々お茶目なM.Yさん。

IMG_9849.jpg




そんなM.Yさんは自分の昔話をよくされます。




「わたしは~、保育園に行ってた頃は~・・・・」





そんな時のM.Yさんは、




IMG_0474.jpg

桃井かおり風!!



31m-VYEp9kL.jpg